定款変更、役員変更、事業目的変更、商号変更、本店移転、増資、会社組織変更、支店、解散・清算変更登記のことなら竹山行政書士事務所(福岡)にお任せください。

サービス内容・費用

サービス内容 ・費用について

  • 1 会社変更手続き100%保証!
    • お客様の会社の変更手続きが、無事終了するまで、親切丁寧でしっかりとしたサポートをお約束致しますので、どうぞお気軽にご相談下さい。
    • 書類への押印方法や資本金払込の方法等、お客様に実際に行って頂く作業に関しては、ご理解いただけるまで、しっかりとご説明させていただきますのでご安心ください。
  • 2 返送されたチェックシートのすべての項目をお電話で確認しながら、ご提案など十分にコンサルティングしてからの書類作成なので、失敗することがありません。
  • 3 変更登記後に必要となる書類も、もれなく提供いたします。
    • 印鑑カードの交付申請書の作成←同業他社を上回るサービス。
    • 印鑑証明書の交付申請書の作成←同業他社を上回るサービス。 
    • 登記簿謄本の交付申請書の作成←同業他社を上回るサービス。   
    • アフターフォローや専門家(社労士・税理士・弁護士・司法書士など)のご紹介


変更登記・定款変更サービス料金表

変更項目書類一式作成報酬登録免許税
1. 株式会社(特例有限会社)の役員変更 2.合同会社の役員変更10,000円~(税別)10,000円 or 30,000円
事業目的変更15,000円(税別)30,000円
商号変更15,000円(税別)30,000円
本店移転15,000円 or 30,000円(税別)30,000円(同一法務局管轄移転)or 60,000円(他法務局管轄移転)
支店設置20,000円 or 30,000円(税別)60,000円(本店法務局管轄内)or 69,300円(本店法務局管轄外)
1.株式会社(特例有限会社)の増資  2.合同会社の増資25,000円~(税別)30,000円~
1.株式会社(特例有限会社)の減資  2.合同会社の減資60,000円~(税別)30,000円 ※要官報公告
定款作成(定款紛失時・定款新調など)弊所書式20,000円(税別)  ※オリジナル定款40,000円~(税別)
発行可能株式総数の変更15,000円(税別)30,000円
取締役会廃止15,000円(税別)30,000円
監査役廃止15,000円(税別)30,000円
譲渡制限の規定の変更が伴う場合15,000円(税別)30,000円(監査役廃止と同時の場合は不要)
合同会社から株式会社へ変更70,000円~(税別)60,000円~ ※要官報公告
有限会社から株式会社へ変更60,000円~(税別)60,000円~
解散・清算登記(債権債務のない場合)60,000円~(税別)41,000円 ※要官報公告
登記事項以外の部分の定款変更手続き10,000円~(税別)
株式譲渡契約一式30,000円~(税別)難度による※必要に応じ収入印紙


  • 事案の詳細(複雑事案など)により、別途料金が加算される場合があります 。
  • 書類一式作成プランの場合、法務局への書類の提出は、ご本人で行っていただくことになります。また、補正があった場合にも、ご本人に法務局に行っていただくことになります。
  • 法務局への代理申請をご希望のお客様は、上記金額に加え別途5,000円~20,000円(税別)にて対応させていただきます。
    • この場合、弁護士又は司法書士が法務局への書類の提出及び補正を行いますので、ご本人は法務局に行く必要はございません。
    • 変更登記完了後、登記簿1通1000円にて代理取得いたします。
  • 送料について
    • 書類一式作成プランの場合は、送料一律510円
    • 代理申請プランの場合は、送料一律1530円
      • また、お振込みに関する手数料は、お客様ご負担でお願いいたします。
  • 官報公告を要する変更登記の場合は、登録免許税以外に、官報公告費用が、別途発生します。
    • 例)合同会社を株式会社に組織変更する場合、解散・清算登記の場合 など
  • 複数の変更登記を同時に行う場合、または上記に記載のない変更登記をご希望のお客様は、登録免許税を含めた最終的な合計額の算出は複雑です。お見積いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 復代理の必要性、地理的優位性、または取り扱い業務の法的制限など、様々な理由により、法律家及び専門家が連携合同協力により、業務を取り扱う場合がございます。
    • 法務局への書類の作成、提出は提携の司法書士・弁護士にて対応いたします。あらかじめご了承ください。


オプションメニュー

  • 設立後のオプションメニュー1
    • 設立後の登記簿謄本の取得については、登記簿謄本1通1000円で承ります。
    • 設立後の印鑑証明書の取得については、印鑑証明書1通1000円で承ります。
  • 変更登記後のオプションメニュー2
    メニュー費用代行内容
    税務書類の提出代行サービス10,000円~(税別)税務署、税事務所、市区町村役場へ、法人設立届等の会社設立後に提出が必要な書類の提出を代行いたします。
    社会保険の加入代行サービス10,000円~(税別):人数による社会保険(健康保険・厚生年金保険)、労災保険、雇用保険への加入を代行いたします。
  • オプションメニュー3
    会社名を変更する場合には、通常、印鑑も新調いたします。
    法人印は、実印・銀行印・角印の3本セットを用意するのが良いでしょう。
    当事務所では、通常、会社3本印(代表者印、銀行お届印、角印)+ ケース付きを、柘10,000円(税別)・薩摩本柘13,000円(税別)・黒水牛16,000円(税別)で販売しておりますが、現在、各種印鑑3本セット(ケース付き)半額セールを実施しております。
    ⇒ 柘5,000円(税別)・薩摩本柘6,500円(税別)・黒水牛8,000円(税別)


↑ページのトップへ

トップページへ

会社変更手続きサポートセンター福岡(竹山行政書士事務所)へのお問い合わせ

a:1769 t:1 y:0 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional